製造過程

乾燥

製材した木材を仕分けし、1枚1枚広げ風通しの良いように間隔を開け、乾燥させます。
木材は入荷した時点では、まだまだ水分を多く含んでおり
十分な乾燥をさせることにより
製品後の商品の、反りやねじれ、割れといった不良を防ぐことにつながります。

木取作業

乾燥後の木材を、サイズごとにカットしていきます。
株式会社 市原木工所
〒518-0445
三重県名張市瀬古口581
TEL.0595-63-0489
FAX.0595-64-0554
1.家庭用木製台所用品製作
2.業務用木製品製作